『チクセントミハイルの言葉』(1)

今週は先週お伝えした「フロー体験」の提唱者である、心理学者チクセントミハイルの言葉を紹介します。

「時を忘れ、自分を忘れて、ある事にのめり込む。
それが『幸せ』ということ」。

彼はフロー体験(忘我・三昧の境地)をすることそのものが幸福だと言ってます。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,492*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。