大変な時は大きく変われるチャンスの時(1)

昨年来、コロナウィルスのパンデミックの影響は益々広がり、「大変な状況」です。

私も、後半からは実施してきた対面での研修やコーチングができなくなり、仕事の仕方を「きくえざるを得ない」を考えていました。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,603*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。