『コロナの時代の僕ら』(2)

感染症の流行で、人間は人類という大きな集団の一員であり、一人ひとりの人間は他の人々とほどけぬ糸で結ばれていることを改めて気づかせてくれた。

わがまま勝手な振る舞いが、時に他の人々や生物を窮地に陥れてることがある。

それほど人と人、生命は固く結ばれてている。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,661*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。