『人生と川』(1)

「川から時間は存在しないという秘密を学んだ。

川は、源泉において、滝において、渡場において、早瀬において、海において、山において、至る所において同時に存在する。

川にとっては現在だけが存在する。

過去という影も、未来という影も存在しない」。

ヘッセ著 シッダールタより

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,667*

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。