マナーは愛

『マナーは愛』(武士道より)。

新渡戸稲造が著した「武士道」の中にある言葉です。

さらに、新渡戸は「真の礼儀とは、相手に対する思いやりの心、それが外に現れたもの」と続けます。

私はマナーを自分が恥をかかない為のものと勘違いしていました。

その心はマナー違反だったようです。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,733*

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。