8月6日平和祈念の日

76年前8月6日、広島に原爆が投下されました。

亡き父は広島で被爆し、被爆者手帳を持っていました。

父は生前、「公のことを一番に考える人になってもらいたいとの想いで公一と命名した」と話してくれました。

8月6日は私にとっても、平和を祈念する大切な日です。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,795*

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。