ほめる・叱るが妨げ!?

人財育成の醍醐味は、自分よりも大きく有能な部下や子供に育ってくれることです。

その為には、「ほめる・叱る」ことは、妨げになる場合が多々あります。

「ほめる叱る」は能力の高い者が低い者に対して行う「縦の関係」に基づき、ほめる叱る側には、相手を操作しようとする意図があるものです。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *3,365*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。