みんな、誰かの見本です!

人の手本にはなれないが、見本にはなれる。

勝小吉(勝海舟の父親)『夢酔独言の序文を紹介します。

”おれほどの馬鹿な者は、世の中にも、あんまり有るまいと思う。
故に孫やひ孫のために話し聞かせるが、よくよく不法もの、馬鹿者の戒めにするがいいぜ”

生きた人生は皆、誰かの見本!

勝小吉

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,039* –

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。