感情の根本

あらゆる感情の根本は「怖れ」か「愛」かです。

怖れは得ようとし、愛は与えようとする。

怖れは守ろうとし、愛は放とうとする。

怖れは他と比較し、愛は自他を受け容れる。

怖れはもっとと不満をつのらせ、愛は有難いと感謝する。

怖れは自我、愛は生命がエネルギー源です。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,040*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。