素直に喜ぶ

「人のことを素直に喜べる心でいたい」と思います。

「自分が一生懸命に事に向かっている時こそ、人の喜びに共感し素直に喜べる」と思います。

そして、次は自分の番だとファイトが出てきます。

もし嫉妬する心が出るとしたら自分が懸命に生きていないか、課題から目を背けているのかもしれません。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,786*

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。