『時代遅れ』河島英五 2番歌詞

不器用だけれど しらけずに
純粋だけど 野暮じゃなく
上手なお酒を飲みながら
一年一度 酔っ払う

昔の友には 優しくて
変わらめ友と 信じこみ
あれこれ仕事もあるくせに
自分のことは後にする

妬まぬように焦らぬように
飾った世界に流されず
時代遅れの男になりたい

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,841*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。