人にさせて頂く

情けは人の為ならず。

ただし、「人にしてあげる」と思ってやっている人には、『あげて戻ってこない』。

「人にさせて頂く」と思ってやっている人は『頂ける』。

前者の人は、「情けは人の為ならず」ということを信じていないか、人の為することは、その人の為にならないと誤解してます。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *4,024*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。