宗教心

正しい宗教心とは

天地自然の大きな恵みを深く感じ感謝し人格を正しく育て磨き、

小さな欲心や執着によって、

目先のものに囚われて、

争ったり、

苦しみ悩むことの愚かなことをさとり、

高い教えの導きによって、

温かな心を養い、

正しい智恵の目を開いて、

のびのびとした生活に進むこと。

岩本智学著日票式人生読本より

日票式人生読本

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。