恐怖に対する反応

恐怖に対する反応には二つあります。

ひとつは、自分を脅かす存在や対象に攻撃的な態度をみせる「強い反応」。

もうひとつは、自分を脅かす存在や対象を回避し安堵感を求める「弱い反応」です。

貴方はとちらの反応をしがちですか?

強い反応をする人を強い人と考えがちですが、決してそうではありません。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,801 –

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。