『海 その愛』加山雄三 歌詞

海に抱かれて男ならば
たとえ破れても燃える夢を持とう
海に抱かれて男ならば
たとえ独りでも星をよみながら
波の上を行こう

海よ俺の海よ大きなその愛よ
男の想いをその胸に抱きとめて
あしたの希望を
俺たちにくれるのだ。

雨→川→海→雲
海は水の終点起点です。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,637*

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。