街ナカでビットコイン!?

このサイトでも何度か話題に出していますビットコイン
最近、報道でも目や耳にする機会が増えてきたように思います。

今朝の日経新聞でも...
ビットコイン対応店舗、国内2万カ所へ急拡大 17年中にも
国内でビットコインを支払いに使える店舗は2017年中にも現在の約5倍の2万カ所まで増える見通しだ。
↑なんだそうです。
まだ私は街中でビットコインを使用したことはありませんし、使えるお店に出会ったこともありません...気づいていないだけなのかも知れませんが。
5倍で2万か所に増えるってことは、今現在、国内に4千店舗前後はビットコインで支払いが完了するお店が存在しているってことですもんね。

今後、どうなるかわかりませんが、少なくとも短期的には、トランプ大統領の誕生でドルが不安定になって、イギリスのEU離脱とそれに続く動きもチラホラみられるからユーロも不安定、中国も一時期ほどの経済の勢いがなくなってきて人民元が下落...こうなってくるとリアルな通貨が信用できなくなって相対的に仮想通貨が信頼度を増すんですよね。なんだか不思議な感じがしますが。
それだからなのか、何なのか、よくわかりませんが、年末年始で急上昇して一旦下がったビットコイン、また上昇しだしています。
よく考えると、つい1年くらい前まで、1btc≒50,000円くらいだったのに、今は1btc≒100,000円ですからね、ですよ、

ビットコインの相場

ビットコインの相場

街中で使えるようになると、益々便利になって、益々、信用度が増して益々上昇!?
少しだけですけど、期待をしつつ、動向を見守っている私がいます。

仮想通貨、ましてやビットコインと言うと、マウントゴックスの一件があってから、非常に怪しいもの、と思われがちですが、最近は各社、セキュリティを強化していますし、各国政府も法整備を進めています。
我が国でも、2016年5月に仮想通貨法が可決されました。1年以内に施行されますから、正に今年は日本にとっての仮想通貨元年!
ウェブ上でも、街中でも、ビットコインなどの仮想通貨で支払いが完了する時代がやってくる...いえ、やって来たのでしょうね。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で