今日のがっちりマンデーは...セコロジー|ポイ活・ウェル活・東京メトロ

日曜日の朝、7:30からTBSで放送している「がっちりマンデー!!
家庭での節約術から、株や不動産、さらには国家レベル・国際レベルの経済の話を、わかりやすく説明してくれる経済バラエティー番組!?

なるほど!って思わせる、仕事に役立つ情報、満載♪ 私ね、この番組、大好きで毎週見ているんです。

今週はポイ活のネタでした

今日のがっちりマンデー!!は、なんとなんと、セコロジー。
“せこい”と”エコロジー”を組み合わせた造語なんだそうな、セコロジーって。

ざっと覚えている範囲で、リンクも張りながら、紹介していきますね。

なんと還元率3%の高還元クレジットカード

クレジットカードって、支払いをするとポイントが貯まりますよね。
このときの支払い額に対する貰えるポイントの割合がポイント還元率。

(貰えるポイント)÷(支払った額)×100=ポイント還元率

多くのクレジットカードって、200円につき1ポイント付与ってパターンが多いので、

1÷200×100=0.5、つまり一般的なクレジットカードのポイント還元率は 0.5% です。

これがVisa LINE Payクレジットカードですと、なんとなんと還元率3%
一般的なカードの6倍ですよ、6倍!

ただこの還元率は、2021年4月30日(金)までとのこと。
それでもまだ半年以上ありますから、お得ですよね。

Visa LINE Payクレジットカード|クレジットカードの三井住友VISAカード
↑興味のある方は、こちらをクリックしてくださいね。

複雑な割引適用条件を簡単検索

セブンイレブンだとnanakoポイント、ローソンだとPontaポイント、いろんなお店でいろんなポイントがありますよね。
また、支払い方法も、クレジットカードに電子マネーにQRコード決済と方法もいろいろ。

お得なポイント還元があるのは良いのですが、「ポイント還元」や「割引」って、適用条件が複雑でわかりにくいですよね。

「どのお店で、どのポイントカードを出して、どの決済手段を使うのが良いの?」
行きつくところが、この疑問だと思います。

これを一発で解決してくれるのが、「AI-Credit」というアプリ。
あなたの利用している決済方法・決済額に応じてどれぐらいの還元が見込めるか、店舗ごとにお伝えします。
毎日行くお店・近くにあるお店・テイクアウト、支払いをする店舗において、利用している決済システムの中から還元率の高い方法をわかりやすく表示してくれます。

【AI-Credit】カンタン節約!いつも、お得なキャッシュレスナビアプリ
↑興味のある方は、こちらをクリックしてくださいね。

ウエルシアは毎月20日がウェル活デー

ドラッグストアのウェルシアさん。薬はもちろんですが、歯ブラシやシャンプーや洗剤のような日曜品などなど、お買い物で利用される方、多いことと思います。
ウェルシアさんはTポイントが貯まる・使えるお店です。

毎週月曜日はポイントが2倍になります(地域により内容が異なります)。
そして、さらにお得なのが、毎月20日は200ポイント以上のお会計利用で、1.5倍のお買物ができるお客様感謝デー!
つまり、1,000円分のTポイントで、1,500円分のお買い物ができるってことです。
ウエル活として、結構、有名な裏技!?ですよネ

Tポイント|ウエルシア薬局
↑詳しくは、ウェルシア薬局さんのサイトをご覧ください。

東京メトロの乗り換え時間60分を活用しよう

東京都内を縦横斜め、縦横無尽につないでいる!?地下鉄の東京メトロ
関東にお住まいの方はもちろん、それ以外にお住いの方でも、都内に行った際には、お世話になる片が多いことと思います。

便利な地下鉄ですが、東京メトロには、自社線同士でも改札口を出ないと乗り換えられない駅があります。
上野駅の銀座線と日比谷線や、渋谷駅の銀座線と副都心線、大手町駅の丸ノ内線と東西線などが正にその、一度、改札を出て乗り換える駅。

このとき、一旦、改札を出てから、乗り換え先の路線の改札口に入るまでの移動時間、つまり改札口の外にいても良い時間が、今年の6月に30分から60分に延長されました。
1時間あると、軽いお買い物くらい、できますよねー。
もっというと、軽いお食事くらい、できちゃいますね。

調べてみると、

【東京メトロ 乗換駅一覧】
銀座線上野⇔日比谷線上野
銀座線上野広小路⇔日比谷線仲御徒町
銀座線三越前⇔半蔵門線三越前
銀座線渋谷⇔副都心線渋谷
丸ノ内線池袋⇔副都心線池袋
丸ノ内線・副都心線池袋⇔有楽町線池袋
丸ノ内線淡路町⇔千代田線新御茶ノ水
丸ノ内線新宿三丁目⇔副都心線新宿三丁目
日比谷線・千代田線日比谷⇔有楽町線有楽町
銀座線虎ノ門⇔日比谷線虎ノ門ヒルズ
丸ノ内線大手町⇔東西線・千代田線・半蔵門線大手町
東西線大手町⇔丸ノ内線・千代田線・半蔵門線大手町
千代田線大手町⇔丸ノ内線・東西線・半蔵門線大手町
半蔵門線大手町⇔丸ノ内線・千代田線・東西線大手町
東西線飯田橋⇔有楽町線・南北線飯田橋
日比谷線人形町⇔半蔵門線水天宮前
日比谷線築地⇔有楽町線新富町
銀座線・丸ノ内線・日比谷線銀座⇔有楽町線銀座一丁目

結構、あるんです。

今日のがっちりマンデーで紹介されたのは、ホリプロの南田マネージャーさん(鉄道関係の番組によく出られている方ですね)
この日は、TBSから虎ノ門にあるラジオ局に寄り、そこからホリプロのある目黒に行く予定とのこと。

TBSのある赤坂駅から虎ノ門に行くには
①赤坂⇒(千代田線)⇒国会議事堂前⇒(丸の内線)⇒赤坂見附⇒(銀座線)⇒虎ノ門
が、一般的なルート。我が家の駅すぱあぁとでも、このルートが出てきました。運賃は168円。

これを赤坂駅から国会議事堂前駅を通り過ぎて霞が関駅まで行くと...
②赤坂⇒(千代田線)⇒霞が関⇒(日比谷線)⇒虎ノ門ヒルズ
このルートでも、運賃は同じく168円。

さて注目すべきは、ここから先で、目黒に戻るときの運賃。

虎ノ門から目黒には
③虎ノ門⇒(銀座線)⇒溜池山王⇒(南北線)⇒目黒
のルートになります。

①の場合、虎ノ門駅で一旦、改札を出て、もう一度地下鉄に乗りなおす扱いになるので、③の運賃、199円となります。
つまり、①+③で367円の運賃となります。

②のルートで虎ノ門ヒルズに行き、日比谷線の虎ノ門ヒルズ駅の改札を出てから、銀座線の虎ノ門駅の改札に入るまで60分以内で用事を済ませれば、乗り換え扱いになります。
つまり、②と③は、赤坂⇒虎ノ門ヒルズ⇒(乗り換え)⇒虎ノ門⇒目黒の通しの運賃、199円のみ。
なんと、168円もお得になるんです♪

注意点としては、きっぷ・回数券の場合、乗り換えのために改札の外に出る際には、あオレンジ色の自動改札機を使うこと。
そして、60分以内に乗換先の自動改札機(オレンジ色の指定はなし)へきっぷ・回数券を入れて入場してください。

Suica/PASMOなどの交通系ICカードを利用する際は、全ての自動改札機を利用できます。

なんか、いろいろと勉強になった30分でした。
さーて、改めてポイ活、頑張るゾー!

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン