DAZNでJリーグを観たいんだぞ~ん!

2016年までは、Jリーグのテレビ観戦と言えばスカパー!でした。「スカパー!は、ぜんぶやる」ですっかりお馴染み。全試合、観ることができたんですよね。
それが2017年の明治安田生命Jリーグは一転。Jリーグは有料テレビ放送はパフォームグループと契約したため、ネット配信のDAZN(ダゾーン)と言う有料放送の契約をする必要があるようです。

ちなみにDAZNとスカパー、交渉はしていたようですが...
スカパーからの大事なお知らせ!
スカパー!で放送できるように交渉を続けてまいりましたが、成立に至りませんでした。
とのことです。

と言うことは今年はスカパー!ではJリーグを観ることができない、DAZNと契約するしかない、と言うことになりますね。
DAZNは月額1,750円(税抜き)で、契約すると、Jリーグだけでなく、テニスのATPツアー(男子)やWTAツアー(女子)、ラグビーのトップリーグ、アメフトのNFLなども観られるようになるみたい。

利用可能なデバイスは...

スマートテレビ
ソニー、パナソニック、LGのスマートテレビと、Amazon Fire TV、Fire TV Stick
モバイル&タブレット
モバイルブラウザ、Android、iOSの専用アプリから閲覧可能
パソコン
Google Chrome、Firefox、Safari、Internet Explorer、Edge
ゲーム機
Xbox One、その他ゲーム機はもうまもなく対応…く

↑なんだそうです。
PCやスマホ、タブレットで観るのも良いですが、どうせなら、自宅のリビングのテレビで観たいですよね。
我が家のテレビはかなり昔のシャープ製だから未対応。
ってことは、Amazon Fire TVかFire TV Stickが必要ってことみたい。

Fire TV Stick


Amazon Fire TV

Fire TV Stickの方が安いけど、レビューとか読むと、ちょっと遅い感じがあるみたいで、サクサク観て、チャンネル変更もスムーズにするいはAmazon Fire TVが必要みたい。

あとGoogleのChromecastを使うと、スマホやPCのブラウザChromeで観ている画面をミラーリングと言って、テレビに同期させて観ることができるようです。
↑でもChromecastとFire TV Stickが5千円くらいで同価格、GOOGLE CHROMECAST ULTRAとAmazon Fire TVが1万円前後で同じくらい。
そう考えると、今、手元にChromecastもFire TVも何も持っていない私からすると、Amazon Fire TVを買うのが最善なのかな???

もう少し、調べてみまーす。