料金を見直したらタブレットが手に入った|docomoショップ

気付けば今日で2016年も終わりですね。

だからと言う訳でもないのですが、ずっと気になっていた  携帯料金の見直しに行ってきました。近所のドコモショップさんへ。
今まで使っていた dマガジン、そこそこ気に入ってはいたものの、使用頻度が最近低下しているし、解約しちゃっても良いかなー、なんて思って。
あと来年、2017年から大好きな  Jリーグをリアルタイムで見るにはネット配信のdazn(ダゾーン)と契約が必要になるようなんですよね。スカパーとの契約は破談に終わってしまいましたし、我が家のひかりTVでも期待できそうにないし...と言うことで、契約するとしたら、それなりにパケットも消費することになるワケ。

今のパケットの契約はデータMパック。Mパックだと5GBなんですよね。今現在は、極力Wi-Fiを使うようにしているからこれを超えることは滅多にありません。でもネット配信のテレビとなると話は別ですよね...。
で、ドコモから今、ウルトラデータパックLとかLLにしたら、ドコモポイントを2,000ポイントプレゼント、なんてニンジン  をぶら下げられてしまいましてですね、すぐに飛びつくのもナンだから、料金相談を徹底的にして貰おうと思ったワケです。

データMパックからLパックにすると料金的にはプラス千円(細かい割引とかを勘案すると実際はもうちょっと安いのですがイメージし易く話しますね)。ま、千円アップで、5 GB ⇒ 20 GB なら納得です。ドコモショップのかた、daznについてはご存じではありませんでしたが、ネット配信テレビですと、20GBくらいはあった方が安心でしょう、とのことでした。

あとdマガジンは400円/月だから、この分は支払いがなくなるワケ。
さらにいろいろ確認して頂いたところ...
『おすすめパックって、使われてます?』
↑の質問が店員さんから。
「スゴ得コンテンツのATOK、乗り換え案内、ドライブサポート、それとフォトコレクションも使ってますが...」
↑と答える私。
でも良く考えると、乗り換え案内は無料のアプリが沢山あるし、ドライブサポートも同様。フォトコレクションは5GBまでは無料なんですって。手元のスマホで確認すると、今、2.1GBしか使ってない。じゃ、問題ないや。
悩ましいのはATOK。やっぱり日本語はATOKが一番良く知っているんでねー。とは言え、このためだけに数百円/月も負担するのもなんだかアホらしいし...。
と、こんなやりとりをして、お勧めパックも解約。
アレコレやっていくと、千円以上も安くなるのね。ま、ATOK断念と言う英断もあってのことなんだけど。

それプラス、ドコモ光にも入っちゃいました。以前、見積もりをお願いした際は、大して変わらないって言う判断だったんだけど、これまたいろいろと話を聞いてみると...

現在:
・NTT東日本フレッツ光 マンションタイプ プラン2
2,750円/月
・NTT東日本 ひかり電話対応機器利用料
450円/月
・Asahiネット
700円/月
変更後:
・ドコモフレッツ光
3,400円/月

↑この赤字部分がなくなるってことがわかりましてですね、結果、500円くらい安くなるってことが分かったワケ。
正確に計算すると、フレッツ光メンバーズクラブで今、300円分のポイント/月くらい貯まるから実質安くなるのは200円/月なんだけどね、ま、年間にしたら大きな額になるし。

と話が終わりかけたところで、このくらいお安くなったら、スマホ持てますよ。
↑なんて再びのニンジン!?...いえ、素敵なお言葉。実質ゼロ円じゃなくて、一括でゼロ円。で、月々の支払額も、千数百円/月。つまり見直し前の今までの支払額でスマホが持ててしまうワケ。

d-02H|タブレット

d-02H|タブレット

↑ってことで、買っちゃった、タブレット
買っちゃったって行っても、購入額ゼロ円だから、買ってないに等しいけどネ。

で、ドコモショップに行った者の正直な感想。
ネットで得られる情報から自分で判断するのは不可能の近い! 店員さんに相談すべし。
いやホント、情報が多すぎますって。断片的に一つ一つを細かく調べると、今日の記事のネタ、ぜ~んぶドコモなりNTT東日本なりのホームページに乗っています。
が!最終的に何年の契約だといくらの割引があって、どのオプションとどのオプションを組み合わせるといくらになって...なんて話をすべて網羅するのは達人技ですワ~。