楽天ポイントと交換可能になりました|ぐるなびポイント

皆さん、グルメサイトって言ったら、何を想像されます?
ぐるなび
ホットペッパー
食べログ
SARAH
↑私が良く利用するのはこの4つ。多分、皆様も似たような感じなのではないかと想像しています。

そんなグルメサイトの一つ、ぐるなびにもポイントシステムがあるのはご存じでしょうか?

PCなりスマホなり、ログインした状態でぐるなびからお店を予約してから利用すると、ポイントが貯まるんです。また、アンケートに答えたり、メールのURLをクリックしたりしてもポイントGet!。

貯めることができるポイントは下の9種類から選べます。

ぐるなび「ぐ」ポイント 来店人数×100ポイント
TOKYU POINT 来店人数×100ポイント
ANAマイル 来店人数×30マイル
JALマイル 来店人数×30マイル
dポイント 来店人数×100ポイント
auポイント 来店人数×100ポイント
阪急阪神Sポイント 来店人数×100ポイント
AMEXポイント 来店人数×100ポイント
ヤマダ電機ポイント 来店人数×90ポイント

ぐるなび「ぐ」ポイント以外も選ぶことができるってのは、汎用性があって良いですね。

さらに、スマホでQRコードを読み取ってチェックインするだけでポイントをGet出来る店舗もあるんです。
予約でポイントGet、お店に訪問してチェックインでもポイントGetと、メールからURLに飛んでポイントGetと、結構、貯まりやすいんですね。

貯まったぐるなびポイントは、パスタのラ・パウザさんなどの一部店舗で、お食事の支払いに充当することが可能です。

そんなぐるなびポイント、Amazonギフト券やWAONポイント、ANAマイルやJALマイルに交換できていたのですが、それに加えて、楽天ポイントとも交換できるようになりました

ぐるなびポイント交換先

ぐるなびポイント交換先

ぐるなびギフトカード 1,000P → 1,000円分
amazonギフト券 1,000P → 1,000円分
WAONポイント 500P→500円分
ANAマイル 500P→150マイル
JALマイル 500P→150マイル
TOKYU POINT 500P→500円分
楽天ポイント 500P→500円分

こりゃ、ぐるなびポイントを500ポイント以上お持ちの方は、交換先の候補に充分なり得るのではないかと。
WAONポイント、ANAマイル、JALマイル、TOKYUポイント、楽天ポイントは、最低交換ポイントが500ポイントですから、この汎用性の高さは大きいですね。だってWAONと言えば、スーパーのイオンとかミニストップとか、イオングループはもちろんですけど、ファミリーマートとかローソンでも使えるんですから。

居酒屋飲み会でGetしたポイントを楽天ポイントに交換して、今度はお取り寄せして、会社のおやつタイムにみんあで美味しいお菓子、なんて使い方ができちゃいます♪

また、家族でレストランを予約して、貯まったポイントをマイルに交換して家族旅行なんてことも♪

ますます、ぐるなびポイントが使えるポイントになるんだなって感じます。